スマートフォン版へ

赤門洋志の予想

10R

鎧袖一触賞(B1B2)

5月16日(木) 19:40 川崎 ダ900m
予想印
7ラディヴィナ(2人気)
1ロードグレイス(1人気)
2ケイエスソード(4人気)
8ジュンヒラメキ(7人気)
4ディーズプリモ(5人気)
9ナガタブラック(3人気)
レース結果
着順 馬番 馬名 人気(単勝オッズ)
1 7 ラディヴィナ 2人気(3倍)
2 8 ジュンヒラメキ 7人気(38.1倍)
3 11 ドリームメダリスト 6人気(12.8倍)
4 4 ディーズプリモ 5人気(12.2倍)
5 9 ナガタブラック 3人気(5.8倍)
6 2 ケイエスソード 4人気(10.5倍)
7 5 ヴォルフスブルク 8人気(40.5倍)
8 3 アポロリュウセイ 10人気(102.2倍)
9 12 マルパソ 11人気(123.9倍)
10 1 ロードグレイス 1人気(2.4倍)
11 6 ナイトフィーバー 9人気(73.1倍)
12 10 アイアンクロー 12人気(233.1倍)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬連(流し)
7
相手
12489
5通り 各200円 払い戻し 7-8:200円x40.0倍=8,000円
3連複(2軸流し)
軸1
1
軸2
7
相手
2489
4通り 各100円
合計 1,400円
払い戻し・収支
払い戻し金額 収支
8,000円 +6,600円

見解

当該距離で7戦6勝の馬にも印が回らず

川崎900m戦で連対率5割を超える馬が7頭もいる、B1B2戦ではもったいないほどのハイレベルな争いになった。同7戦6勝のドリームメダリストにさえ、印が回らなかったほどだ。基準になるのは、5頭が出走していた前々開催の春めき桜まつり特別。当時1、2番人気で1、2着だったロードグレイスとラディヴィナは、前者が川崎900m戦で10戦8勝2着2回、後者が7戦6勝2着1回と連対パーフェクトな上に、それぞれA2下で2着、A1下で1着と格上のレースでも好走実績のある馬。当時は7か月ぶりの実戦だった分、今回は後者の方に逆転の可能性があるのではないかと見る。3走前に〇を負かしているケイエスソードを単穴候補としたが、川崎900m戦で5戦5勝と負け知らずの3歳馬ナガタブラックも含め、馬券を離れても興味深い一戦だ。