スマートフォン版へ

赤門洋志の予想

9R

才華爛発賞(B2B3)

10月14日(木) 19:05 川崎 ダ900m
予想印
6プリモパイソン(2人気)
10ハヤブサペコムスメ(3人気)
5ルイジアンナ(1人気)
2タンレイ(4人気)
9ゴールデンオパール(5人気)
3アングラン(9人気)

【ご注意】予想の転載はお控えください

レース結果
着順 馬番 馬名 人気(単勝オッズ)
1 3 アングラン 9人気(28.2倍)
2 6 プリモパイソン 2人気(3.8倍)
3 9 ゴールデンオパール 5人気(9.9倍)
4 1 ブルーローズ 6人気(16.1倍)
5 5 ルイジアンナ 1人気(3.7倍)
6 7 トゥーナノクターン 11人気(69.9倍)
7 12 フロントウイング 10人気(54.7倍)
8 8 シャイニールミナス 12人気(399.6倍)
9 11 ケイゴールド 8人気(27.1倍)
10 10 ハヤブサペコムスメ 3人気(4倍)
11 2 タンレイ 4人気(6.2倍)
12 4 サーストンネイジュ 7人気(21.8倍)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
馬連(流し)
6
相手
25910
4通り 各200円
3連複(フォーメーション)
馬1
6
馬2
5910
馬3
235910
9通り 各100円 払い戻し 3-6-9:100円x50.6倍=5,060円
3連単(1着流し)
1着軸
6
相手
5910
6通り 各100円
合計 2,300円
払い戻し・収支
払い戻し金額 収支
5,060円 +2,760円

見解

上位拮抗の混戦模様だが斤量差を重視

B2が5頭、B3が7頭。ここは前開催のB1B2の明鏡止水賞の2、3着馬、B3の山紫水明賞の1、2着馬が主力になりそうだ。まともに考えれば、格上のレースを使ってきたハヤブサペコムスメとルイジアンナが浮上してくるが、それぞれ2kg増、3kg増となるのに対して、格下のレースを使ってきたゴールデンオパールとプリモパイソンは、それぞれ1kg増、据え置きの55kgと斤量差が大きくなる。稍重と重で馬場差があるとはいえ、走破時計には大きな開きがなく、ここは斤量差で優位に立つプリモパイソンを狙ってみたい。川崎900m戦では4戦3勝2着1回と連対パーフェクトで、初めて黒星を喫した前走も後続に4馬身差をつけての鼻差惜敗と負けて強しの内容。叩き3走目の3歳馬でまだまだ上がり目が期待できる上に、展開に左右されない点も心強い。相手強化でも勝ち負けの期待十分と見る。JRA2勝クラスからの転入2戦目となるハヤブサペコムスメ、前々走ではゴールデンオパールを完封しているルイジアンナを相手本線に。C1からの昇級戦となるものの、JRAから転入3戦目の前走で53秒9をマークしてきたタンレイ、同レースで4着だった3歳馬のアングランを複穴候補に。
赤門洋志の注目レース予想
  • 紅葉特別

    10月22日(金) 浦和11R ダ1400m