スマートフォン版へ

nigeの予想

12R

4歳以上2勝クラス

4月4日(日) 16:10 中山 ダ1800m
予想印
13カフェスペランツァ(1人気)
14アルーフクライ(2人気)
8ペルセウスシチー(4人気)
1ストラテジーマップ(3人気)
7モリノカワセミ(7人気)

【ご注意】予想の転載はお控えください

レース結果
着順 馬番 馬名 人気(単勝オッズ)
1 13 カフェスペランツァ 1人気(2.9倍)
2 8 ペルセウスシチー 4人気(5.5倍)
3 14 アルーフクライ 2人気(4.6倍)
4 11 レオアルティメット 6人気(17.5倍)
5 15 グリニッジシチー 8人気(26.8倍)
6 3 ヴィーダ 9人気(43倍)
7 5 ダイワドノヴァン 10人気(68.4倍)
8 7 モリノカワセミ 7人気(23.3倍)
9 9 ヴォートルエロー 5人気(8倍)
10 1 ストラテジーマップ 3人気(5.5倍)
11 12 キャベンディッシュ 12人気(108.2倍)
12 6 アルマスティング 11人気(70.9倍)
13 2 デストロイ 15人気(278.1倍)
14 10 スズノアリュール 14人気(223.4倍)
15 4 グラスレオ 13人気(146.8倍)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
3連単(フォーメーション)
1着
13
2着
14
3着
18
2通り 各1,500円
3連単(フォーメーション)
1着
13
2着
18
3着
1814
4通り 各1,000円 払い戻し 13-8-14:1,000円x57.7倍=57,700円
3連単(フォーメーション)
1着
13
2着
1814
3着
7
3通り 各200円
3連単(フォーメーション)
1着
13
2着
7
3着
1814
3通り 各200円
3連単(フォーメーション)
1着
18
2着
13
3着
1814
4通り 各400円
3連単(フォーメーション)
1着
18
2着
13
3着
7
2通り 各100円
合計 10,000円
払い戻し・収支
払い戻し金額 収支
57,700円 +47,700円

見解

【日曜中山ダート勝負R】馬は強いので、騎手の仕掛けが遅くなければ!

<予想>

◎:カフェスペランツァ
後手の仕掛けで長所活きず

○:アルーフクライ
勝ち切れないが2,3着なら

▲:ペルセウスシチー
少し緩む流れがいいと感じる実績だが

△:ストラテジーマップ
能力的には勝負できる

☆:モリノカワセミ
ここ2戦不完全燃焼



<予想詳細>

本命は、カフェスペランツァ

前走は、好位馬群の中で追走。
前のペースアップに少し遅れて、直線で外に出したが2着まで。

前で長く脚が使える馬なのに、スローペースを後手の仕掛け。馬の力だけで2着に持ってきている。
長所の持続力を活かすように自分から動いた方がいいので、正直言って田辺騎手向きの馬ではない(だから、前走の反省から前で残られる馬券も買う)。


それでも、じわっと前の位置が取りやすい外枠に入って、前走以上に相手は楽。
また、週中の予報より雨の不利だ脚が遅くで、レースまで振らない可能性すらある(予想を書いているときは、中山は午後4時から降り出す予報)。雨の影響が少ない方が相手が止まりやすくなるので、天気もこの馬向きになりそう。

3走前の内容から、上のクラスでも勝てるレベルの走りを見せている馬。
勝ちに行く乗り方をすれば、楽に勝てる相手なので期待する。



相手は、

アルーフクライ
前走は、高速馬場を意識して少し出して行って中団やや前間ら追走。その位置でじっとして、勝ったアメリカンフェイスを追いかけるように直線に入ったが最後は甘くなって3着。
能力的にはいつ勝ってもいい馬なのだが、勝ちに行く仕掛けをしたら最後甘くなるし、先頭に出てもソラを使うので勝ち切るのが難しいタイプ。
テン乗りなので勝ちに行く騎乗をして、甘くなる怖さがあるが2,3着なら期待できる。だから、頭なしの対抗。


ペルセウスシチー
前走は、距離延長で楽に2番手を取って追走。その位置でじっとして、直線で抜け出して3.1/2馬身差の完勝。距離を伸ばして、残り1000mからペースが上がっても、直線でもうひと伸びして好内容(2着馬は、次走勝ち上がり)。
新潟・中京で勝っているのでコーナーで少し緩む流れがいいと感じる実績だが、3走前の中山1800mは、好位馬群で後手になっての凡走。スムーズに走れば、上位争いに加われていいと判断した。


ストラテジーマップ
前走は、後方追走から大外ぶん回しで、35.6秒の上がりを使って1.4秒差負け。つまり、34.2秒の脚を使わないと届かない位置で追走していたノーチャンスだったレース。
出遅れ安定で横山典弘騎手継続なので、後方ポツンから仕掛けて届くかになる。父がスマートストライクとディープの違いはあるが、OPクラスまで行った兄スウィフトレイドは小回り1700m、中山1800mを得意としていた。中山1800mに対応できれば、能力的には勝負できる。


モリノカワセミ
前走は、中団内にいたが外からどんどん前に行かれて、内で動けず3コーナーでは最後方。直線に入って差してきて、ギリギリ3着争いに加わっての6着。
2走前も2列目にいたのに、一団でごちゃついて道中で位置を悪くしての凡走。ここ2戦は、不完全燃焼。
好位から持続力を活かして好走するタイプで中山は合うので、好位からスムーズなら馬券圏内に残れていい。


買い目は、強弱を付けた3連単◎1着固定流し、3連単フォーメーション▲,△→◎→〇,▲,△,☆になっています。
総合派
  • nige
  • 売れ筋No.
  • 回収率TOP9
売り上げ
回収率
121%
的中率
27%