スマートフォン版へ

新春S

01/13(土) 京都 芝1600 サラ4歳上1600万下 混[指定]定量

丹下日出夫の予想

◎ 6番 ミリッサ
○ 1番 ヒーズインラブ
▲ 3番 ロジクライ
☆ 9番 レーヌドブリエ
△ 2番 メイショウオワラ
△ 8番 マイネルメリエンダ

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(1着流しマルチ)  1着 | 6
相手| 1, 2, 3, 8, 9
10通り 各300円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 6
2着 | 1
相手| 2, 3, 8, 9
24通り 各100円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 6
2着 | 3
相手| 1, 2, 8, 9
24通り 各100円

コメント

【良質マイラー】ミリッサはマイラー、今年は自分の土俵で相撲を取りたい。ローズSは見どころ多い4着。秋華賞にもゲートインでき道悪の10Fも戦ったが、父はダイワメジャー、ベスト記録は有松特別の1分32秒7(レコード)。マイルをベースにローテを選びなおせば、ごく近い将来、自然と牝馬重賞が見えてくる。

 対抗はヒーズインラブ。市川Sは手ごたえよく直線を向きながらも伸び一息。典型的な休み明けの止まり方をしたが、叩き一変。中山マイルではあるが、1分32秒5というHレベルの現級勝ちもある。ロジクライはシンザン記念優勝馬、長期休養明けを叩き上昇必至。

 レーヌドブリエは、ユートピアSは馬体減がネックだった。しかしこの中間、メリハリの効いた追い切りができている。マイネルメリエンダ、メイショウオワラも気分よく先行すれば連下圏。

いいね!

いいね!:4