スマートフォン版へ

北大路特別

01/13(土) 京都 芝1800 サラ4歳上1000万下 牝[指定]定量

丹下日出夫の予想

◎ 5番 ブルークランズ
○ 3番 エールデュレーヴ
▲ 7番 タンタグローリア
☆ 4番 イストワールファム
△ 2番 スマートルビー
△ 6番 タガノアスワド
△ 8番 プリンセスアスク

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(1着流しマルチ) 的中 1着 | 5
相手| 2, 3, 4, 6, 7, 8
12通り 各300円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 5
2着 | 3
相手| 2, 4, 6, 7, 8
30通り 各100円
3連単(1着2着流しマルチ) 的中 1着 | 5
2着 | 7
相手| 2, 3, 4, 6, 8
30通り 各100円

コメント

【末脚出色】ブルークランズが突き抜ける。スローの上り勝負とはいえ、前走の後半4Fのレースラップは11秒9-11秒5-11秒5-11秒7(3Fは34秒7)、対する自身の上りは33秒8。「モノが違った」という言い方がぴったりの楽勝だった。母はディープインパクトの妹、半姉はロカ。完成途上ではあるが、好調はキープ。

 エールデュレーヴも、夕月特別2着、ひとつ挟んでジングルベル賞2着と、徐々に体質がしっかりしてきた。390キロ台の軽量馬ではあるが、タンタグローリアは、最速の上りでジングルベル賞4着。

 イストワールファムも右回り・坂コースを克服してほしい血統馬。タガノアスワド、プリンセスアスクの逃げ、川田のスマートルビーのチョイ差しも押さえておきたい。

いいね!

いいね!:0