スマートフォン版へ

愛知杯

01/13(土) 中京 芝2000 サラ4歳上オープン (国際)牝ハンデ

須田鷹雄の予想

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
3連複(軸2頭流し)  軸1 | 9
軸2 | 7
相手| 3, 6, 8, 10, 12
5通り 各200円
3連単(1着流しマルチ) 的中 1着 | 7
相手| 3, 6, 8, 9, 10, 12
90通り 各100円

コメント

 牝馬限定のハンデGIIIということもあって、どんな馬でも来るときは来てしまうという印象。ファンもその前提で買うので、前走準オープン組ではもはや穴にならず、1000万条件組を取るくらいしないと上手い馬券にはならない。今回は該当馬が3頭いるが、過去10年(15年は時期移動の影響で施行なし)のうち1000万組が複数いた08年、13年、16年はいずれもそこから馬券に絡んだ馬が出ている(08年は2頭)。ただ、最近はこの組も人気になりはじめているので、軸というよりは一部を△に回しておきたいというイメージだ。

 一方、実績馬ではハンデにコンマ5の刻みがあった馬が過去10年[2-1-1-2]とよく走っている。残念ながら今年は該当馬がいないのだが、コンマ5は本来あるべきハンデより500グラム軽減されていることが多く、実績馬が走る余地を暗示している。57キロを課せられた時のマイネイサベルはダメだったが56キロ組もそれなりに走っているし、ここまで軽ハンデ組に目が向くようだと逆に「背負う馬」を重視する手もあるだろう。

 ということで、敢えての人気の◎マキシマムドパリ。ただ3連単マルチで順番違いの高目を意識する。

いいね!

いいね!:201