スマートフォン版へ

中山グランドJ

04/14(土) 中山 障4250 サラ4歳上障害オープン (国際)定量

丹下日出夫の予想

◎ 9番 アップトゥデイト
○ 6番 オジュウチョウサン
▲ 5番 ルペールノエル
☆ 4番 マイネルクロップ
△ 2番 シンキングダンサー
△ 3番 ニホンピロバロン
△ 7番 メイショウアラワシ

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(1着流しマルチ) 的中 1着 | 9
相手| 2, 3, 4, 5, 6, 7
12通り 各300円
3連単(1着2着流しマルチ) 的中 1着 | 9
2着 | 6
相手| 2, 3, 4, 5, 7
30通り 各100円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 9
2着 | 5
相手| 2, 3, 4, 6, 7
30通り 各100円

コメント

【あれよあれよ】アップトゥデイトが逃げ切りV。オジュウチョウサンとの対決は、GIで4連敗。暮れの中山大障害は、乾坤一擲の大逃げも通じなかった。しかし、レコ勝ち2着のあとの阪神JSも、愚直に逃げに徹し後続を1秒3差の完封。ハロン13秒台で走る障害馬に、加齢はあまり関係ない。

 ひょっとしたら、まだ速力アップ--進化中なのかもしれない。もう捕まると思ったところから、意外と前が詰まらない、そういう逃げ馬のドラマを何度も見てきた。もちろんオジュチョウサンは強敵。レコ勝ちの反動があったと聞くが、石神とのタッグとあれば、乗り込みも丹念。そこはあまり不安視しなくてもいいようにも思う。

 ルペールノエルは前記二頭を相手に、いろいろ工夫もしてきた。両雄並び立たずというのも競馬、熟し落ちてくる何かを待ちたい。マイネルクロップ、ニホンピロバロンは、この相手なら無欲でぶつかっていける。

いいね!

いいね!:38