スマートフォン版へ

ヴィクトリアM

05/13(日) 東京 芝1600 サラ4歳上オープン (国際)牝(指定)定量

佐藤直文の予想

◎ 16番 リスグラシュー
○ 10番 アエロリット
▲ 2番 ミスパンテール
☆ 3番 ラビットラン
△ 1番 レッツゴードンキ
△ 4番 ジュールポレール
△ 6番 レッドアヴァンセ

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬連 10-16 1点 3500円  10.0倍 
想定払戻:35,000円
馬連 2-16 1点 2000円  16.3倍 
想定払戻:32,600円
馬連 3-16 1点 1500円  92.6倍 
想定払戻:138,900円
馬連(流し) 的中 軸1 | 16
相手| 1, 4, 6
3通り 各1000円

コメント

 牝馬のマイルGIなら、まず桜花賞との関連性を考えたいが、過去10年で桜花賞連対馬の成績は【6-2-1-8】と、半数以上が馬券対象となっている。しかも、その後に左回りで勝利している馬に限ると【4-2-0-2】と、好走率がアップしているのだ。

 ◎は昨年の桜花賞2着馬リスグラシューとした。GIで2着が3回もありながら、いまだ3勝しかしていないが、そのうち2勝は東京マイルの重賞なら、ここが待ちに待ったタイトル獲得の時と見ていい。

 相手は、アエロリット、ミスパンテール、ラビットランへが本線で、以下は、レッツゴードンキ、レッドアヴァンセ、ジュールポレールまで押さえる。

いいね!

いいね!:6