スマートフォン版へ

西部日刊スポーツ杯

08/13(日) 小倉 ダ1000 サラ3歳上1000万下 混[指定]定量

丹下日出夫の予想

◎ 2番 クリノシャンボール
○ 9番 ダノンチャンス
▲ 1番 スーパーモリオン
☆ 7番 タイセイラナキラ
△ 4番 ギャラクシーエクス
△ 8番 ノボリクリーン

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(1着流しマルチ)  1着 | 2
相手| 1, 4, 7, 8, 9
10通り 各300円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 2
2着 | 9
相手| 1, 4, 7, 8
24通り 各100円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 2
2着 | 1
相手| 4, 7, 8, 9
24通り 各100円

コメント

【際立つスピード】クリノシャンボールの速力上位。小倉1000ダートは、シンプルにダッシュ力とスピード重視。脚抜きのいい馬場とはいえ、二走前は後続を0秒7とチギる、1分10秒0でレコ勝ち。尾頭橋特別もゴール寸前差されはしたが、テンの3Fの入りは34秒1-1000m通過を58秒3というHピッチで飛ばしきわどい3着。元より小倉ダートは〔1100〕という良績があり、前年の夏よりも記録通り一段スピードはアップしている。

 ダノンチャンスは、初の5Fダートを58秒3でブッチギリ。先週の感触が残っているうちに、連闘V2と行きたい。松山なら、ジンワリふんわり、2番手で折り合いもつくか。鶴ヶ城特別2着のスーパーモリオンは、1150ダートよりも1000ダートのほうが、スピードと瞬発力がより強調される。とあれば同レース3着のタイセイラナキラの扱いは、モリオンに準ずる惑星。

 馬柱からはやや見え辛くなったが、ギャラクシーエクスは当コース〔3112〕。ノボリクリーンも、5Fダートにまだ新味あり。

いいね!

いいね!:66