筑後川特別

08/13(日) 小倉 芝1800 サラ3歳上500万下 混(特指)定量

丹下日出夫の予想

◎ 4番 トリオンフ
○ 12番 シゲルボブキャット
▲ 13番 セイントバローズ
☆ 3番 ウェーブヒーロー
△ 8番 ミトノグラス
△ 9番 ハムレット
△ 10番 スマートウェールズ

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(1着流しマルチ) 的中 1着 | 4
相手| 3, 8, 9, 10, 12, 13
12通り 各300円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 4
2着 | 12
相手| 3, 8, 9, 10, 13
30通り 各100円
3連単(1着2着流しマルチ) 的中 1着 | 4
2着 | 13
相手| 3, 8, 9, 10, 12
30通り 各100円

コメント

【夏は去勢馬】現地競馬で、トリオンフがさらに一歩前進。2月のこぶし賞後に去勢手術を施し、白藤賞4着、阪神1800mを1分45秒8・上がり33秒5で2着。城崎特別はスローペースに翻弄され、着順を4着に落としてしまったが、最速の上がりはマーク、能力の在り処は示している。ひも解けば新馬勝ちは函館の芝1800m、洋芝で上がり34秒8を使った好素材。セン馬は、現地競馬の夏季に好走歴が多く、和田とのタッグも今回で4戦目。思い切ったロングスパート、もしくは先行策に切り替えるには、夏の小倉はうってつけ。

 シゲルボブキャットは、前走2着で一足先に小倉のマクりがハマった。一発あればセイントバローズ。人気的にも今回あたり、気楽な立場でシゲルのような直線勝負ができる。ウェーブヒーローは、前走7Fで最速の上がりはマークしたが、以前よりズブくなり、距離延長が吉と出るか。

 ミトノグラスは、国東特別は6着。しかし、1000m通過・58秒7という息の入りにくい平均ペースを、二番手追走という経験値はなかなか。スマートウェールズは、条件二度目で武豊も位置取りと操縦をひと工夫。

いいね!

いいね!:0