スマートフォン版へ

難波S

04/16(日) 阪神 芝1800 サラ4歳上1600万下 混[指定]定量

丹下日出夫の予想

◎ 6番 ミエノサクシード
○ 9番 ハナズレジェンド
▲ 5番 ポルトドートウィユ
☆ 12番 ハクサンルドルフ
△ 1番 スズカルパン
△ 2番 ペガサスボス
△ 13番 ブレイヴリー

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(1着流しマルチ) 的中 1着 | 6
相手| 1, 2, 5, 9, 12, 13
12通り 各300円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 6
2着 | 9
相手| 1, 2, 5, 12, 13
30通り 各100円
3連単(1着2着流しマルチ) 的中 1着 | 6
2着 | 5
相手| 1, 2, 9, 12, 13
30通り 各100円

コメント

【重賞級の阪神実績】ミエノサクシードは、昨年9月初旬の阪神1800mを1分45秒7。夕月特別の上がり33秒4など、外回りの阪神9Fは2戦2勝。重賞級のトップランナーに変貌する。二走前は筋肉量不足でガス欠、前走は距離不足のマイル、負けた理由も明白だ。

 ハナズレジェンドとの叩き合いが大本線。昨年の札幌シリーズから、現級レベルの記録をいくつかマークしてきた好素材。稽古量もこの馬としてはマズマズか。

 超のつく休み明けになるが、ポルトドートウィユの資質は、いろんな懸案材料があっても、▲より下には落としたくない。

 ハクサンルドルフは好調、ただ1800mは微妙に長い。ブレイヴリーの前残り、ペガサスボス、スズカルパンのチョイ差しを連穴に一考。

いいね!

いいね!:107