スマートフォン版へ

久多特別

10/07(土) 京都 芝1400 サラ3歳上1000万下 混[指定]定量

丹下日出夫の予想

◎ 4番 テラノヴァ
○ 14番 サプルマインド
▲ 11番 マイネルパラディ
☆ 1番 オメガタックスマン
△ 2番 キアロスクーロ
△ 7番 ペスカネラ
△ 10番 サフランハート

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(1着流しマルチ)  1着 | 4
相手| 1, 2, 7, 10, 11, 14
12通り 各300円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 4
2着 | 14
相手| 1, 2, 7, 10, 11
30通り 各100円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 4
2着 | 11
相手| 1, 2, 7, 10, 14
30通り 各100円

コメント

【7Fのほうが弾ける】テラノヴァは京都マイルを、1分32秒2という快記録で1000万を突破。準オープンでも2着2回という、血統的背景良質な実力馬。少し重めの造りとはいえ、4・3着というここ二戦の成績はもどかしいくらい。ただ、甲東特別の走りを見ると、1400mの流れのほうがリズムに乗りやすい。力に紛れの少ない別定戦なら、むしろ攻撃的に乗れていい。

 サプルマインドは出石特別を1分20秒8で3勝目を奪取。思えば新馬戦の新潟マイルで上り32秒5という脚を使い、桜花賞候補にと名前を挙げたことがある良血馬。休み明けの使い方や仕上げ方は、前走で手の内に入ったか。マイネルパラディは、現級・古馬相手で前回2着と結果を出した。7Fでも終いもうひと脚使える。

 逃げて知多特別・1分20秒6が光るオメガタックスマン。サフランハートも丁寧に乗れば弾ける。

いいね!

いいね!:13