スマートフォン版へ

インディアT

07/15(土) 中京 ダ1800 サラ3歳上1000万下 混[指定]ハンデ

丹下日出夫の予想

◎ 13番 タガノアンピール
○ 11番 ハイパーノヴァ
▲ 7番 オースミラナキラ
☆ 14番 デグニティクローズ
△ 1番 クリノフウジン
△ 9番 デモニオ
△ 10番 カルムパシオン

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(1着流しマルチ)  1着 | 13
相手| 1, 7, 9, 10, 11, 14
12通り 各300円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 13
2着 | 11
相手| 1, 7, 9, 10, 14
30通り 各100円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 13
2着 | 7
相手| 1, 9, 10, 11, 14
30通り 各100円

コメント

【現級古馬に追いついた】タガノアンピールが、着実に力をつけている。二走前の500万勝ちは時計の出やすい不良馬場。後続に0秒6差の楽勝だったが、うーん、1分51秒0というタイムを、どう評価すればいいのか。正直評価に悩んでいた。しかし、6着には敗れたものの、鳳雛Sは1分52秒3。同週の古馬1000万の勝ち時計は1分52秒3。このクラスにはすでに追いついた。

 対抗のハイパーノヴァも、ヒヤシンスSを3着した3歳馬。除外あけとなるが、却ってストレスやガス抜きができ、馬体も造り直せたように思う。

 現級入りし、3・3・3・2着というオースミナラキラの決め手は、もちろん怖い。しかしスパイラルコースの中京は初めて。デグニティクローズも含め、追い込み勢は思わぬ落とし穴も考えられる。ならばスッキリ、連穴はカルムパシオンの逃げ。クリノフウジンは、予想を超えた大駈けがあるかも。

いいね!

いいね!:0