スマートフォン版へ

三面川特別

08/12(土) 新潟 芝1800 サラ3歳上1000万下 牝(特指)定量

丹下日出夫の予想

◎ 9番 エマノン
○ 6番 ラヴアンドドラゴン
▲ 2番 カワキタエンカ
☆ 3番 レッドアヴァンセ
△ 1番 プリンセスルーラー
△ 4番 ニシノアモーレ
△ 12番 ダイワドレッサー

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(1着流しマルチ)  1着 | 9
相手| 1, 2, 3, 4, 6, 12
12通り 各300円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 9
2着 | 6
相手| 1, 2, 3, 4, 12
30通り 各100円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 9
2着 | 2
相手| 1, 3, 4, 6, 12
30通り 各100円

コメント

【格上主力】エマノンは、バンドワゴンの妹、ダービー2着馬スワーヴリチャードの姉。兄弟たちと違って生来線が細く、横並びにして語らないよう、大げさな表現は避けてきたが、糺の森特別・1分46秒4と上がり34秒0で、牝馬限定の1000万なら格上主力であることは確認。むらさき賞も6着に敗れはしたが、牡馬相手の東京1800mの、11秒1-11秒0-11秒5(3Fは33秒6)というタフなラップについていった。ここは降級、腰にやさしいフラットコース替わりも歓迎だ。

 ラヴアンドドラゴンも城崎特別を稍重という条件下で、11秒5-11秒1-11秒9(3Fは34秒5)というレースラップを、34秒1でグイとひと伸び。カッとしやすいタイプだけに現地競馬もプラス。

 乗り込み量がやや不足しているぶん、三番手としたが、カワキタエンカの逃げ切りが単穴。二走前の君子蘭賞の上がりラップは11秒6-10秒8-11秒7。名前や走破タイム以上の、能力の持ち主だ。

 惑星は京都9Fに良績のあるレッドアヴァンセ。プリンセスルーラー、ニシノアモーレなど、現地競馬仕様の好素材が揃って上位は拮抗。

いいね!

いいね!:0