スマートフォン版へ

UHB賞

08/06(日) 札幌 芝1200 サラ3歳上オープン 混(特指)ハンデ

丹下日出夫の予想

◎ 5番 エポワス
○ 3番 ヒルノデイバロー
▲ 2番 イッテツ
☆ 7番 タマモブリリアン
△ 6番 アドマイヤゴッド
△ 8番 ホッコーサラスター
△ 9番 アルマワイオリ

券種・買い方 組み合わせ・点数・購入金額
馬単(1着流しマルチ)  1着 | 5
相手| 2, 3, 6, 7, 8, 9
12通り 各300円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 5
2着 | 3
相手| 2, 6, 7, 8, 9
30通り 各100円
3連単(1着2着流しマルチ)  1着 | 5
2着 | 2
相手| 3, 6, 7, 8, 9
30通り 各100円

コメント

【今年の夏も色褪せず】夏の北海道はエポワス、9歳にして意気軒昂。今春は大阪-ハンブルクCでオープンを奪取。GIIIの函館SSを1分7秒2・3着にしぶとく食い込み、前年以上の活躍を見せている。前走後は短期放牧、一昨年レコ勝ちのUHB賞に向け、青写真通りの仕上げができている。

 次位にはヒルノデイバローを抜擢。京王杯SCは逃げて0秒4差の4着。6Fで55キロなら、戦法を少し矯正すれば、好勝負できるだろうと、鞍上の横山典が思案中。イッテツは、ステップレースの函館SS5着。〔2120〕の得意とする札幌に向け、切れ脚を磨いてきた。

 タマモブリリアンは、人気もあったのだろうが、ルメールにしては珍しく前走は下手な位置取りだった。格上挑戦、51キロなら、大胆に乗れる。メンバー的に、アルマワイオリも好勝負。アドマイヤゴッドは、前走ティータンの懸命さによく反応した。

いいね!

いいね!:74