スマートフォン版へ

峯村正利

Minemura Masatoshi 岩手専門紙の編集長が狙い撃ち!
売れ筋
36
回収率
102%
的中率
47%

※直近1ヶ月の成績

プロフィール

専門紙『岩手ケイシュウ』の編集長、兼・盛岡トラックマン。売り文句は、日本一大きなTM(現在150圈最大時は184)。

1990年、山形県・上山競馬『毎日ヒント』〜2004年、熊本県・荒尾競馬『荒尾ホース』〜12年3月より『岩手ケイシュウ』に移籍し、現在に至る。岩手競馬は盛岡と水沢の2場開催で距離体系が豊富で芝もあることから予想は非常に難解。少しでもアシストできるよう、いい情報を提供できればと思っております。

【予想スタイル】
TMと編集のどちらも担当しており、総合的に印を打ちますが、盛岡所属馬から一発を狙うスタイルです。