スマートフォン版へ

野村明の予想

11R

ヴィクトリアM

5月13日(日) 15:40 東京 芝1600m
予想印
6レッドアヴァンセ(7人気)
16リスグラシュー(1人気)
17デンコウアンジュ(11人気)
10アエロリット(3人気)
11アドマイヤリード(2人気)
4ジュールポレール(8人気)
レース結果
着順 馬券 馬名 人気(単勝オッズ)
1 4 ジュールポレール 8人気(19.4倍)
2 16 リスグラシュー 1人気(4.3倍)
3 6 レッドアヴァンセ 7人気(12.1倍)
4 10 アエロリット 3人気(5.3倍)
5 2 ミスパンテール 4人気(7.9倍)
6 1 レッツゴードンキ 6人気(11.7倍)
7 9 ソウルスターリング 5人気(11.4倍)
8 11 アドマイヤリード 2人気(5倍)
9 13 ワントゥワン 14人気(68.4倍)
10 5 レーヌミノル 9人気(22.7倍)
11 18 メイズオブオナー 15人気(106.3倍)
12 17 デンコウアンジュ 11人気(33倍)
13 3 ラビットラン 12人気(34.3倍)
14 7 カワキタエンカ 10人気(29.3倍)
15 14 リエノテソーロ 17人気(180.8倍)
16 15 デアレガーロ 13人気(40.9倍)
17 12 エテルナミノル 16人気(123.9倍)
18 8 クインズミラーグロ 18人気(258.2倍)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
単勝(通常)
6
1,000円
複勝(通常)
6
3,000円 払い戻し :3,000円x3.5倍=10,500円
3連単(1着流しマルチ)
1着軸
6
相手
410111617
60通り 各100円 払い戻し 4-16-6:100円x636.4倍=63,640円
合計 10,000円
払い戻し・収支
払い戻し金額 収支
74,140円 +64,140円

見解

GIでも好走可能

東京11R ヴィクトリアマイル
==調教評価==
番: 今回 /前 2 3 4 5
01:61(↓)/71 66 − 61 61
02:63(←)/62 36 57 62 58
03:50(↓)/62 49 58 53 62
04:68(←)/65 61 66 64 66
05:52(↑)/40 64 67 65 66
06:64(←)/64 63 67 67 60
07:21(↓)/46 46 54 58 57
08:44(↓)/59 44 64 30 50
09:62(←)/63 62 72 61 59
10:67(\)/59 67 67 63 54
11:55(↓)/67 61 64 65 61
12:59(←)/61 49 60 60 46
13:57(←)/55 61 57 52 51
14:61(←)/62 66 63 55 58
15:61(/)/67 61 70 69 69
16:58(↓)/68 73 66 63 62
17:56(←)/59 57 58 60 60
18:66(↑)/46 62 66 61 45
※最終追い切り時計のみを数値化。高いほど速い時計という意です。
※連闘・計時不能の場合は50としてカウント。

●天候・馬場
 芝は昨日の開催からA→Bコースに変わった。決着時計を見ると先週までと比べてさらに速くなっており、レース前の時点では週なかの雨の影響が残って、1秒程度速い馬場と見ていたが、それを上回って1秒8ぐらい速い時計が出ていた。時計自体は先週までと比べて変わりない。脚質傾向についても大きく変わっておらず、相変わらず差し傾向の馬場。
 ただ、東京は13時ごろから弱い雨が降る予報。弱い雨なら、さほど馬場にも影響を与える事もなく、雨の分を考慮して1秒5程度速い馬場だろう。
 直線ではコース替わりらしく内めを通らないと厳しく、外を回しているようでは京王杯SCのグレーターロンドンのように届かない。

●本命は06.レッドアヴァンセ
 かなり迷ったが本命はレッドアヴァンセ。前走はミスパンテール(横山典弘騎手)の超スローの2番手追走から、結局最後までミスパンテールを交わすことはできなかったが、それでもよく伸びていた。
出走馬全体を見るとスローもしくは平均くらいで、馬場の状態を考えるとある程度前か中団辺りにはつけていないと届かない馬場で、レッドアヴァンセの戦績からもある程度の位置でレースをするはず。さらに、前記の通り雨量にもよるだろうが、1秒5程度速い馬場というのもこの馬にとってはプラスのはず。
 追いきり時計を見ても先週・今週と2週続けて好時計が出ており、1度使った上積みをも考慮すればGIでも通用しておかしくない。
あまり血統を持ち出す事はないが、スワンS勝ちのリディル、NHKマイル・安田記念3着のクラレント、先週のNHKマイル3着のレッドヴェイロンが兄弟にいる血統で、この馬自信もGIで好走してもおかしくない。

16.リスグラシューについては、GIや東京実績、前走の内容から一番勝利に近いだろうが、GIになると5戦して4戦が出遅れ。能力の高さから突き抜ける可能性はあるが、出遅れて後方からとなると届かないようにも思い、本命にはしづらく対抗に。