スマートフォン版へ

MASAの予想

11R

ヴィクトリアM

5月13日(日) 15:40 東京 芝1600m
予想印
6レッドアヴァンセ(7人気)
3ラビットラン(12人気)
レース結果
着順 馬番 馬名 人気(単勝オッズ)
1 4 ジュールポレール 8人気(19.4倍)
2 16 リスグラシュー 1人気(4.3倍)
3 6 レッドアヴァンセ 7人気(12.1倍)
4 10 アエロリット 3人気(5.3倍)
5 2 ミスパンテール 4人気(7.9倍)
6 1 レッツゴードンキ 6人気(11.7倍)
7 9 ソウルスターリング 5人気(11.4倍)
8 11 アドマイヤリード 2人気(5倍)
9 13 ワントゥワン 14人気(68.4倍)
10 5 レーヌミノル 9人気(22.7倍)
11 18 メイズオブオナー 15人気(106.3倍)
12 17 デンコウアンジュ 11人気(33倍)
13 3 ラビットラン 12人気(34.3倍)
14 7 カワキタエンカ 10人気(29.3倍)
15 14 リエノテソーロ 17人気(180.8倍)
16 15 デアレガーロ 13人気(40.9倍)
17 12 エテルナミノル 16人気(123.9倍)
18 8 クインズミラーグロ 18人気(258.2倍)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
単勝(通常)
6
2,000円
複勝(通常)
6
5,000円 払い戻し :5,000円x3.5倍=17,500円
複勝(通常)
3
3,000円
合計 10,000円
払い戻し・収支
払い戻し金額 収支
17,500円 +7,500円

見解

好調一族の勢いにこの馬も乗る

想定逃げ馬が作り出す「血統ペース」からの狙い

私の予想は「逃げ馬が作り出す血統的なペース・流れ」によってレースが支配されると考えますので、どの馬が逃げるかが肝心となります。

[想定逃げ馬]
血統ペースを作り出す想定逃げ馬はカワキタエンカと診ました。他に逃げに拘る候補がおらず楽に先手が取れると診ました。

[想定血統ペース]
カワキタエンカという馬は、父ディープインパクト、形相遺伝は3代母の父の隔世遺伝と診ています。
よって、カワキタエンカが逃げて作り出す血統ペースは、形相遺伝からトムフール系統のペースとなります。
狙いは、この系統またはこの系統と親和性のある系統を父や形相遺伝に持っている馬になります。

[主なポイント]
◎レッドアヴァンセ
父ディープインパクト、形相遺伝は3代母の父の隔世遺伝と診ており血統ペースは合います。
ローテ的体力は料的遺伝3.75であり、激走後は中5週程度は必要。
前走阪神牝馬Sでは、休み明けながら本質的に向いていないと診られる阪神コースに対応して2着と好走、目下の充実ぶりが感じられます。
また、先週の東京芝1600では、この母系一族である半弟レッドヴェイロンがNHKマイルC3着、全妹レッドオルガが湘南S勝利と現在のこの舞台への適性の高さを示しています。
更には、昨夏の三面川特別では、今回の想定逃げ馬であるカワキタエンカが逃げる流れに対応して好位から差し切り勝ちを収めており、走る条件が揃っていることから、好走可能と診て評価します。

※主なポイントでは、本命馬以外の主要な馬についても触れておりますが、「ウマい馬券」では本命馬のみの公開とさせていただきます。