スマートフォン版へ

赤見千尋の予想

2017年9月10日(日) 阪神11RセントウルS(G2)

予想印
7ファインニードル(1人気)
13ダンスディレクター(4人気)
2メラグラーナ(3人気)
14フィドゥーシア(2人気)
6ラインミーティア(6人気)
3アルティマブラッド(5人気)
レース結果
着順 馬券 馬名 人気(単勝オッズ)
1 7 ファインニードル 1人気(3.1倍)
2 6 ラインミーティア 6人気(19.3倍)
3 13 ダンスディレクター 4人気(8.2倍)
4 2 メラグラーナ 3人気(4.4倍)
5 1 アドマイヤゴッド 8人気(33.3倍)
6 3 アルティマブラッド 5人気(9.2倍)
7 9 ミッキーラブソング 11人気(65.9倍)
8 11 スノードラゴン 7人気(23.3倍)
9 14 フィドゥーシア 2人気(3.6倍)
10 12 ラヴァーズポイント 10人気(58倍)
11 8 ワキノブレイブ 14人気(193.4倍)
12 4 ツィンクルソード 12人気(96.3倍)
13 5 プレイズエターナル 9人気(49.2倍)
14 10 ワキノヒビキ 13人気(186.8倍)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
3連複(1軸流し)
7
相手
2361314
10通り 各1,000円 払い戻し 6-7-13:1,000円x75.7倍=75,700円
合計 10,000円
払い戻し・収支
払い戻し金額 収支
75,700円 +65,700円

赤見千尋の見解

スプリンターズに向けて大事な一戦。どの前哨戦に重きを置くかが難しいところ。

本命にしたのはファインニードル。
前走は勝負所で窮屈なポジションになってしまい、スムーズに伸びきれず5着という結果に。
ただし、それで0.2差ならば逆に強さの証明ではないでしょうか。
今回は阪神にコースが替わるし、道中スムーズならば重賞を勝てる力はあると思います。

対抗はダンスディレクター。
7か月半の長期休養明けになりますが、これまでも休養明けでいきなり結果を出してくれています。
昨年はスタートがいまひとつで流れも合わなかった印象ですが、今年の方が混戦模様のメンバー。
実績的に一発あってもおかしくありません。