スマートフォン版へ

井内利彰の予想

2017年4月16日(日) 阪神11R難波S(1600万下)

予想印
6ミエノサクシード(2人気)
12ハクサンルドルフ(4人気)
2ペガサスボス(3人気)
9ハナズレジェンド(1人気)
5ポルトドートウィユ(5人気)
レース結果
着順 馬券 馬名 人気(単勝オッズ)
1 12 ハクサンルドルフ 4人気(7.5倍)
2 6 ミエノサクシード 2人気(3.4倍)
3 5 ポルトドートウィユ 5人気(8.7倍)
4 4 カバーストーリー 12人気(47倍)
5 2 ペガサスボス 3人気(6.7倍)
6 1 スズカルパン 7人気(27.5倍)
7 11 ハッピーユニバンス 10人気(35倍)
8 9 ハナズレジェンド 1人気(3倍)
9 10 ショウナンバーキン 13人気(54.7倍)
10 13 ブレイヴリー 9人気(33.4倍)
11 7 ティーエスネオ 6人気(21.9倍)
12 8 マイネルネーベル 8人気(29.3倍)
13 3 フロリダパンサー 11人気(37.1倍)
買い目
券種・買い目 組み合わせ・点数
単勝(通常)
6
400円
複勝(通常)
6
1,000円 払い戻し :1,000円x1.5倍=1,500円
馬連(流し)
6
相手
25912
4通り 各200円 払い戻し 6-12:200円x10.8倍=2,160円
3連複(1軸流し)
6
相手
25912
6通り 各100円 払い戻し 5-6-12:100円x40.4倍=4,040円
合計 2,800円
払い戻し・収支
払い戻し金額 収支
7,700円 +4,900円

井内利彰の見解

これが本気

 過去阪神芝1800mは2戦2勝のミエノサクシード。どちらもトラックのダブル最速に該当していましたが、今回もトラックのダブル最速。それが推奨理由ですが、前走阪神芝1600mのトラックダブル最速での4着はどう判断するか。ここは栗東坂路を併用した仕上げで本気ではありません。2勝は標準トラックと馬ナリ平均トラックだったので、今回の馬ナリ平均トラックが本気の仕上げです。
 相手は坂路のダブル最速で西園厩舎の勝負調教に該当した12。坂路のダブル最速に該当した2,9,5。